[劇団沸騰100gへジャンプ]

THE ORIGIN2010年02月07日 00時17分52秒

THE ORIGIN 最新刊
18巻読破し、しばらく気づかぬうちに19,20巻を見つけた。ソロモンだ。ゼナ、ドズル、ミネバの家族愛が泣かせる。ドズルはモビルスーツ開発の先駆的理解者であり、出撃前のビグザムを見上げての嘆息には共感。オデッサでのマクベの最期も感動だったが、スレッカーとの命のやり取りは、やはり、壮絶だ。このシリーズ、シャアが徹底的に悪役でとても良い。単行本は次回いよいよ「光る宇宙編」に突入。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
1 + 1 = ?
素直に半角で回答くださいww

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tarako.asablo.jp/blog/2010/02/07/4862930/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

したらば
05 06 07 08 09 16 17

[劇団沸騰100gへジャンプ]